\ 最大10%ポイントアップ! /

リア充代行サービスのサービス内容まとめ!その求人条件の厳しさについても紹介

あなたは、「リア充代行サービス」というサービスが存在するのをご存じでしょうか?最近は、InstagramやTwitterといったSNSで「インスタ映え」や「映え写真」という言葉が流行っています。自分の投稿に対してたくさんの「いいね!」をもらうために、閲覧者の気を引くような写真を載せたいという人が増えているのです。そのようなニーズを満たすために、「リア充代行サービス」があります。この記事では、その詳細についてご紹介していきます。

目次

リア充代行サービスの概要

「リア充代行サービス」とは、主にSNSで、「自分はリア充ですよ!」と見る人にアピールしたい人のために始まったサービスです。このサービスを利用すると、依頼されたサービス会社から代行スタッフが、必要に応じた人数が派遣されます。そして、依頼内容に合わせたシチュエーションを作り出し、一緒に写真や動画を撮ってくれます

代行スタッフは、要望に応じて性別や職種を問わず、さまざまな立場の人の中から依頼者が選ぶことができます。時には、結婚式の数合わせで代理出席してもらうというケースもあります。

他人から注目されることを目的に利用する

このサービスを利用する人は、「他の人から注目される」ことを目的とする人が多いです。SNSで多くの人から注目を集めるためには、「映える写真」や「楽しそう写真」を載せ続ける必要があります。しかし、たまたま良い雰囲気の写真を撮れることはあっても、継続的に投稿し続けるのは難しいものがあります。そこでリア充代行サービスに依頼して、リア充を演出してもらいます。サービスを受けたその日に数日間の投稿分を撮りためておくという方法も広まっています。

いいねをもらって承認欲求を満たす

また、「いいね!」をたくさんもらうことで承認欲求を満たしたいという目的で利用する人も存在します。何気ない日常を切り取った写真でも、「いいね!」をたくさん付けてもらえると嬉しくなりますよね。その喜びをもっと味わい、更なる高揚感を得たいという人が「いいね!」されやすい投稿を作るために利用するのです。

ブランディングのための演出として利用

さらに、「ブランディングのための演出」として利用するケースもあります。例えば、お店を良く見せる宣伝材料を用意するために活用する例です。第一印象が重要になるホームページに載せる写真は、華やかで楽しそうな雰囲気を演出すると目に留まりやすくなります。芸能人が商品の広告をするのと同じように、宣伝効果を求めて代行サービスに依頼するのです。

恋人や元恋人にアピールする

少し特殊な利用方法では、「恋人や元恋人にアピールするため」という利用者もいます。恋人とうまくいっていない時や相手の気持ちが離れそうになっている時にこのサービスを利用すると、自分がリア充であることをアピールできます。相手はその楽しそうな写真を見て、嫉妬心や危機感を感じるという訳です。

また、恋人に振られてしまった場合にも、イケメンや美女と撮った写真を見せつけることによって、元恋人が自分を振ったことを後悔させたり、嫉妬心を抱かせ仕返しをするという利用法もあります。

この他にも、家族を安心させるための偽装工作としての利用や、人脈が豊富であることのアピールなど、リア充代行サービスには様々な利用目的があります。

リア充代行サービスを行っている企業

リア充代行を行っている企業は何社か存在します。

ファミリーロマンス

まず、最も有名なのが新宿にある「ファミリーロマンス」という企業です。代行や代理出席の専門会社で、「本物以上の喜びを」というモット―の元に、本当の友人よりも場を盛り上げてくれます。「行列のできる相談所」やLINEニュースでも取り上げられた実績があります。

結婚式の代理出席やレンタル執事、お叱り代行というユニークなサービスも特徴的です。同社のリア充代行サービスの料金は、同性1人あたり2時間8,000円、異性一人あたり2時間1万円となります。

ダイコーの庭

また、「ダイコーの庭」という企業もあります。セミナー代行出席やレンタル恋人、家族代行を行う日本全国対応の代行業者です。全国に3,000人ものスタッフがいるので、24時間365日いつでも対応してくれます。最短で即日撮影を行ってくれるので、急にリア充写真や動画が必要になった場合でも依頼できます。

料金は、同性1人あたり1.5時間で7,500円、異性1人あたり1.5時間9,500円となります。ファミリーロマンスと同様、同性と異性では料金が異なることを覚えておきましょう。

代理代行の王様

また、「代理代行の王様」は、業界最安値を売りにしています。料金は、1人あたり3時間で13,000円です。リア充代行サービス以外にも、行列代行や通訳代行、観光案内代行、営業ノルマ代行など24種類にも渡る幅広いサービスをもつ特徴があります。

どのサービスも依頼者と守秘契約を結びます。そして全スタッフとも業務委託契約を結び秘密厳守に関して徹底指導を行っていますので、安心して任せることができます。

リア充代行を依頼する時には、それぞれに特色があるので、自分の依頼しやすい企業を選ぶと良いです。

リア充代行サービスへの依頼の流れ

まずは代行業者に問い合わせる

依頼の流れとしてはまず、代行業者に問合せをします。業者によって手段はさまざまですが、電話やメール、ホームページ、LINEで24時間365日受け付けている業者がほとんどです。まずは自分がリア充アピールのためにしてほしい内容をおおまかに話します。場合によっては対応してもらえないこともあるので、事前の確認が必要です。

対応可能なら詳細なヒアリングと見積もり

その後、対応可能となったら詳しい内容をヒアリングしてもらい料金の見積もりを出してもらいます。前提条件が細かく設定されている場合もあるので、しっかりと細部までチェックすることをおススメします。一度承諾してしまうと変更できませんので、後悔のないようにしましょう。

正式申込み、料金の支払い

見積内容に承諾したら、正式に申し込みをします。申し込みの完了後、料金の支払いをして依頼が完了となります。ここからは、簡単にはキャンセルできませんので、注意しましょう。

依頼実行日に向けて、依頼内容に適したスタッフを企業側がチョイスしてくれます。ヒアリングの時点で細かく内容を伝えていないと要望通りのスタッフが派遣されませんので、細かく要求を伝えることが大切です。

スタッフの確定と当日に向けての詳細な打ち合わせ

スタッフが決まったら、詳細の打合せを行います。最初のヒアリング時よりも追加したい内容が増えた場合には、詳細をしっかり伝えましょう。自分のイメージする通りにスタッフに動いてもらうためには、情報を正確に伝えることが重要になります。打ち合わせは綿密に行いましょう。

いよいよ当日

そしていよいよ当日です。計画実行前にもスタッフが集合後に簡単な打ち合わせを行います。その時に思いついたことなどもどんどん伝えていきましょう。ただ、あまりに大変なお願いは迷惑になってしまいますので気を付ける必要があります。

リア充代行サービスの求人

リア充代行サービスを依頼される側のスタッフは、全国に約800人います。応募要件は特になく、20代~60代まで幅広く募集している企業が多いです。報酬としては、依頼内容やその人の経歴にもよりますが、大体20,000円~50,000円と高報酬となっています。

採用までの流れとしては、どの代行業者のホームページにも、応募フォームがありますので、そちらから応募します(求人サイトでの募集は希です。)。その後採用審査が行われますが、この審査がなかなか厳しく、応募しても実際に採用される人は限られた数のみとなっています。

やはり、代行業務というのは、時に依頼者の人生を背負うケースもあるため、企業側としても安心して信頼をおける人を採用したいという気持ちの表れです。社会人としての意識が高く、責任感の強い人が採用されていますので、人間性が重視されているのが垣間見えます。

そして、晴れてスタッフとして採用された場合でも、厳しい規約があるのが現状です。業者にもよりますが、あるリア充代行業者では、「代行業務受託後は、スタッフはどんな理由があろうとも辞退することができません。」と規約に書かれています。

万一やむをえない理由があっても、1ヶ月前までにキャンセルの旨を業者へ伝えなくてはなりません。無断キャンセルや当日の辞退となってしまうとキャンセル料の支払いを要求されてしまうので、確実に他の予定が入らない日を選ぶ必要があります。

また、依頼者から何らかの苦情が入った際には、報酬の減額や無払いというペナルティがついてしまいます。依頼者に対して失礼な言動を行ってしまわないように細心の注意が必要です。

高収入なだけあって、仕事を受ける際の条件や規約が厳しいので、リア充代行サービスの仕事を受ける際にはそれなりの覚悟を持って取り組む必要があります。

リア充以外の代行サービス

業者によって、さまざまな特徴がある代行サービスですが、具体的にどのようなものがあるのでしょうか。

お叱り代行サービス

まず、意外にも需要があるのが、「お叱り代行サービス」です。部下を指導しなくてはいけない場面でもうまく注意できない上司や、可愛い年下の子に怒られてみたいという人の利用が多い傾向にあります。また、自分の欠点について自分ではわかっているのに誰も指摘してくれない場合や、周りとうまく打ち解けられずにモヤモヤしている場合に「喝を入れて欲しい」というケースもあります。

「関西弁で叱ってほしい。」など、怒り方の指定もできます。妻、彼女、部下役になり切ってもらい叱られたい方におススメです。

モーニングコール代行

朝が苦手で目覚ましが鳴ってもなかなか起きられないという方には「モーニングコール代行」というサービスもあります。3分毎に10コールを4回で電話をかけてくれ、平日は1回あたり1,000円となっています。コースの種類と電話番号を伝えるだけで代行してくれますので、気軽に利用することができます。

大切な予定があってどうしても早起きしなくてはならない時や、法人に向けた従業員へのモーニングコールサービスもあります。中には、気持ちの良い朝を迎えたいという男性からの依頼もあります。平日でも、土日祝日でもいつでも対応してくれるのが嬉しいポイントです。

顧客代行

また、ライブやイベントの主催者向けのサービスとして、「観客代行」というものもあります。小さなライブハウスから、大きなホールでのライブまでさまざまなイベントに対応しています。チケットが売れ残ってしまっている場合はもちろん、動員数以上に広い会場しか押さえられず予約してしまった場合でもこのサービスを活用すれば演者に安心して本番を迎えてもらえます

代行依頼人数が多い場合には、人員確保の必要があるので、できるかぎり早めに依頼した方が良いです。代行人数が少ない場合には即日対応可能な場合もありますので、まずは相談してみると良いでしょう。

話し相手代行サービス

人間関係のトラブルでお悩みの方や、忙しい毎日でストレスが溜まっている人におススメなのが、「話し相手代行サービス」です。カウンセリングの有資格者が、どんな悩みにも的確にアドバイスをしてくれます。実際に顔を合わせて面と向かっての相談ではなく、ZOOMなどを使ったネット上でのサービス利用も可能です。

高齢者施設や介護施設に向けたサービスもありますので、お年寄りの孤独な気持ちも優しいスタッフが和らげてくれます。単純に日々の愚痴を聞いてほしい人から、夫婦関係や上司との関係で深刻な悩みを抱えている人まで人気が集まっています。

ここでご紹介したサービス以外にも、業者によっては、相談次第で柔軟に希望する代行サービスを受け入れてくれる場合もあります。「こんなことを頼んでも大丈夫かな…。」と思ってしまうこともまずは気軽に相談してみましょう。

まとめ

「リア充代行サービス」は、周りにリア充であることをアピールしたい場合に利用するサービスです。業者によってそのサービス規約や料金には差がありますが、代行者の容姿や年齢、服装指定を無償で行ってくれる点はどの業者も変わりません。

代行業者には「リア充代行サービス」以外にも、ユニークな代行サービスが多く存在しますので、まずはサービス内容を確認して自分の要望に合ったサービスを見つけましょう。

非リア充に関する記事を「非リア、ネト充実など「リア充」の向こう側にある反対語一覧! – リア充.com」にまとめました。

最後に:リア充になって人生を楽しもう

リア充になって人生を楽しみましょう!

女性であれば、まずは占い師に相談する

女性であれば、占い師に相談するのが手っ取り早いです。

ココナラ電話占い

男性であれば、年収を上げよう

男性のモテで一番重要なのは、年収を上げることです。おすすめはJAC Recruitment一択!

JACリクルートメント

男女とも、マッチングアプリを活用しよう

男女ともマッチングアプリを活用しましょう!一番重要なのは、なんといってもプロフィール画像!
画像はプロに撮影してもらいましょう。

友達が少ないなら、彼氏・彼女レンタルで直に相談するのがおすすめ

何事も上達にはプロに教わり、場数をこなすこと!
レンタル彼女 patoの登録はこちらから。
レンタル彼氏 patoの登録はこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次