\ ポイント最大11倍! /

非リア、非リア充とはなんですか?リア充との違いも解説

目次

リア充(陽キャ)とは

「リア充」という言葉を聞いて反応できるのは、2022年現在30代後半以降の人になるでしょう。Z世代と呼ばれる10代~20代前半の人は言葉すら知らないという人も見られます。

リア充とは、「リアルが充実している人」を指す言葉です。ここでいうリアルとは、私生活を指しています。
学校生活も順風満帆で、友達に恵まれ恋人もいるというように、毎日を楽しんでいる人を指します。恋人がいなくてもバイトやサークル活動を楽しんでいることもその対象になります。

ただし、リア充は相手を揶揄するための言葉です。自ら「リア充」を名乗るのではなく、相手側が羨望や皮肉を込めて「リア充」と伝えるのが本来の言葉の使い方です。

「この前のコンパで彼女ができたんだって?君は先日難関といわれた英語の課題もA評価とってたし、まさにリア充そのものだな!」というような使い方をします。また、「あいつは彼女ができてリア充だから、次のコンパは誘わないようにしよう」ということもあります。

このことからもわかるように、自らを「リア充」と称するのは用法誤りとなるので注意しましょう。自らをリア充と称することでコミュニケーションを壊す可能性もあります。

非リア充とは

リア充の対義語として「非リア充」という言葉もあります。打ち消す意味を持つ「非」がついているので「リア充ではない人」と位置付けることができます。「非リア」と軽く称することもあるでしょう。違いは「私生活が充実しているか否か」となります。

また、「今、まじめに非リアだから、彼女紹介してよ」「リア充の君と生活が違うから、俺は非リア充だ」というように、自らを卑下して表現したいときに使う言葉となります。後者のケースでは、リア充の相手に対する皮肉も込められています。

どちらかといえば社交的な人が彼女と別れたり、バイトなどをやめて収入が途絶えたりと、生活の中で悪い方向へ向かった時に、自分のつらい気持ちをライトに表現したいケースで使われます。このような表現は2020年代のコミュニケーションでも使われていることでしょう。

また、「モテない、インドア、私生活がうまくいかない」といった人を非リア充と位置付けることもあります。ただしこのケースでの非リア充の使い方は、皮肉ではなく陰口とジャッジされるため、使い方には注意したいものです。

非リア充から脱する方法

実感の仕方は人それぞれなので、「リア充と非リア充の境界線」はありません。もともとは非リア組がリア充の相手を揶揄するために使われてきた言葉なので、自分のリアルは充実していると感じられれば、それで構いません。また、多様化の折無理に非リア充脱出を図る必要もないといえます。

「リア充」という言葉が流行したのは、2005年~2010年ころです。ネットスラングとして生まれた言葉でしたが、日常生活の場でも使われるようになり息の長い言葉となりました。しかし、2020年代に突入してから始まった新型コロナウイルスの流行によって、社会活動に大きな制限が生まれました。

2022年後半を過ぎても完全にコロナ発生前の生活には戻れていません。社会活動の制限によって団体活動や旅行なども大きく制限されていた時期も長く、当時の「リア充」の定義は現在のリアルにそぐわなくなっているのが現実です。

でも、非リアから脱出したいと誰しもが考えることです。2020年代以降の「非リア充から脱する方法」としては、自分が満足できるものを見つけることを始めることがカギとなります。おいしいものの情報収集を行い、SNSでレポートすることでもよいでしょう。

また料理やゲームのプロセスを動画として挙げることでも、習い事を始めることでもなんでもかまいません。自分が楽しいと思えることを探しましょう。

非リア充に関する記事を「非リア、ネト充実など「リア充」の向こう側にある反対語一覧! – リア充.com」にまとめました。

最後に:リア充になって人生を楽しもう

リア充になって人生を楽しみましょう!

女性であれば、まずは占い師に相談する

女性であれば、占い師に相談するのが手っ取り早いです。

ココナラ電話占い

男性であれば、年収を上げよう

男性のモテで一番重要なのは、年収を上げることです。おすすめはJAC Recruitment一択!

JACリクルートメント

男女とも、マッチングアプリを活用しよう

男女ともマッチングアプリを活用しましょう!一番重要なのは、なんといってもプロフィール画像!
画像はプロに撮影してもらいましょう。

友達が少ないなら、彼氏・彼女レンタルで直に相談するのがおすすめ

何事も上達にはプロに教わり、場数をこなすこと!
レンタル彼女 patoの登録はこちらから。
レンタル彼氏 patoの登録はこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次