\ 最大10%ポイントアップ! /

リア充はVimを使う?それともEmacs?

目次

プログラミングができるリア充は多い

リア充の中には、ある程度のプログラミングができる人が少なくありません。基本的なテキストエディアぐらいは使えると、リア充へ一歩近づける可能性はあります。

プログラミングで便利なテキストエディタには、色々な種類があります。その中でもよく知られているのは、VimGNU Emacs(Emacs)ではないでしょうか。これからリア充を目指したい人をはじめ、テキストエディア選びで迷っている人は、どちらを選ぶかによって今後の人生が大きく変わるかもしれません。

ここでは、実際にテキストエディアを使うリア充たちのあらゆる生態を比較してみましょう。

まず知っておきたい、Vimとは?

Vimとは、プログラミング言語ではなく、コードを書いたり修正したりする際に使うテキストエディタの一つです。大きな特徴は、マウスを使わずに操作できる点です。マウスを使って操作できるテキストエディタにはAtomやVSCodeなどがあり、これらはGUIに分類されます。しかし、vimはターミナルを使ってコマンド操作を行う、CLIに分類されるテキストエディタです。

Vimのメリット

Vimを選ぶメリットを挙げてみましょう。1つ目、プログラミング作業をする際には、マウスを使うことなくさっと操作ができるため、作業効率が高まります。マウスを使った作業に慣れている人だと、マウスを使わないことに慣れるまで時間がかかるかもしれません。しかし、慣れてしまうと便利ですし、スクリーンに集中しながら作業ができるので、作業効率の点ではvimが優秀です。

2つ目、サーバー内で操作ができたり、コードの修正が容易な点もまた、Vimのメリットと言えるでしょう。GUIの場合には、残念ながらサーバー内での操作はできません。そのため、サーバー内での作業が必要な時には、VimをはじめとするCLI系のテキストエディタを使う必要があるのです。

Emacsとは?

Emacsもテキストエディタの一種ですが、こちらはUNIX系のOSで人気があります。マウスを使わずにキーボードだけで操作する点をはじめ、Vimと類似する特徴が多く、どちらを使うのがベターなのか、迷ってしまう人は多いかもしれません。

Emacsの大きな特徴は、高い拡張性がある点です。デフォルト装備されている編集コマンドは1,000種類以上あり、マスターすると、驚くほど作業効率が高まります。また、これらのコマンドを組み合わせて、作業のオートメーション化することも可能です。

VimとEmacsとの違いは?

EmacsとVimには、いくつかの違いがあります。1つ目の違いは、サポートするユーザーインターフェイスです。どちらもコマンドラインやグラフィカルユーザーインターフェイスをサポートしますが、Emacsはそれに加えて、バッファのコマンドラインもサポートできます。

2つ目の違いは、学びやすさです。初心者にとって学びやすいのはEmacsで、こちらはGUIベースのテキストエディタを使い慣れている人が学びやすいようなデザインとなっている点が特徴です。Vimはどちらかと言えば中級以上の人を対象としており、できるだけ少ないキーストロークで、高い作業効率を実現するための機能が充実しています。

結婚できるのはVimそれともEmacs使い?

リア充たちに統計を取ったところ、VimユーザーとEmacsユーザーとの既婚率に、大きな違いはありませんでした。結婚しているかどうかの統計を見ると、VimもEmacsも既婚率は50%程度で、どちらかと言えばVimのほうが若干高いという結果が出ました。

それでは、テキストエディタにVimもEmacsも使わないリア充の既婚率はどうなっているのでしょうか?こちらも大きな違いはないものの、どちらも使わない層の既婚率は50%を下回っており、結婚できるかできないかという点だけを考えると、VimやEmacsを使ったほうが結婚できるという興味深い結果が出ています。

VimもEmacsも使わない人たちは、おそらくWindowsあたりを使っているのでしょうか。もしも異性にモテるIT系リア充になっての結婚を夢見ているのなら、今からでもLinuxをインストールするか、Macを購入して、VimやEmacsを使うのが良いかもしれません。

年収が高いのはどっち?

既婚率に関しては、VimとEmacsとで大きな差はありませんでした。しかし、年収を比較すると、残念ながら圧倒的な差が出てしまいます。たかがテキストエディタ、されどテキストエディタなのです。どんなテキストエディタを使うかという点は、今後の年収にも大きな影響が出ると言えます。

年収600万円以上を稼ぐリア充たちを見ると、Emacsを使っている人はほとんどおらず、大半はVimを使っています。また、Emacsを使う人よりも「VimでもEmacsでもない、別のテキストエディタ」を使う人も多く、特に年収1000万円超の高所得層になると、使用するテキストエディタはEmacs以外という明確な結果が出ました。

それでは、年収が低い層はどうでしょうか?年収が低い層を見ると、使用するテキストエディタにEmacsを使う割合はとても高く、年収200万円以下の層だとEmacs率は29%程度、年収400万円以下の層では33%程度もいます。

ちなみに、この年収層ではVim率は低めで、Emacsでなければ、Windowsなど別のテキストエディタを使う人も数多くいることが分かりました。

性別による割合は?

どのテキストエディタを使っているかという点は、男性と女性との間でも明確な違いがあります。VimやEmacs、もしくはその他のテキストエディタを使っている割合を見ると、男性ではVimとEmacs、そしてその他のエディタを使っているユーザーの割合はほぼ同じでした。しかし、女性の場合には、VimもEmacsも使わないユーザーが全体の75%程度を占めています。VimとEmacsのどちらかを使っている人を見ると、Vimを使っている人のほうが、Emacsユーザーよりも2倍近くを占めるという違いがあります。

つまり、VimもEmacsも男性にはウケが良いテキストエディタとして評価されていますが、女性にはあまり好まれていないエディタだと言えるかもしれません。

結論:これからテキストエディタを選ぶならVimがおすすめ

上記の様々な統計結果を比較した場合、これからテキストエディタを使うなら、Vimを選ぶのが良いと言えるでしょう。VimはEmacsユーザーと同じぐらいの既婚率があるので、Vimを使ったからといって結婚できるチャンスが下がるわけではありません。しかし、収入の面では大きな差がありますから、これからどちらかを選ぶなら、高収入の人たちが多く愛用しているVimを選んだほうが、自身の将来にとっても、リア充度がアップすると考えられるでしょう。

VimとEmacsは、使いやすさや学びやすさの点で若干異なります。しかし、初心者の場合には明確な違いを実感することは少ないので、とにかく使い慣れることに集中しましょう。慣れてきたら、少しずつ機能を使ってみれば良いのです。慣れてきていろいろな機能を使いこなせるようになったら、作業効率性や生産性を重視しているVimのほうがより使いやすいと感じるかもしれません。

リア充の生態をもっと詳しく知りたい方は、「【2022年最新】リア充の生態が明らかに!生態・特徴まとめ」という記事にまとめたので、ぜひご覧ください。

最後に:リア充になって人生を楽しもう

リア充になって人生を楽しみましょう!

女性であれば、まずは占い師に相談する

女性であれば、占い師に相談するのが手っ取り早いです。

ココナラ電話占い

男性であれば、年収を上げよう

男性のモテで一番重要なのは、年収を上げることです。おすすめはJAC Recruitment一択!

JACリクルートメント

男女とも、マッチングアプリを活用しよう

男女ともマッチングアプリを活用しましょう!一番重要なのは、なんといってもプロフィール画像!
画像はプロに撮影してもらいましょう。

友達が少ないなら、彼氏・彼女レンタルで直に相談するのがおすすめ

何事も上達にはプロに教わり、場数をこなすこと!
レンタル彼女 patoの登録はこちらから。
レンタル彼氏 patoの登録はこちらから。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次